忍者ブログ
テーマ : サムライスピリッツ(人間力)の探求 × 自然と技術 ☆まず右下のプロフィールをご覧下さい。
カレンダー
09 2016/10 11
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
■座右の銘

「「太上は天を師とし
其の次は人を師とし
其の次は経を師とす。」
(最上の人は宇宙の真理を師とし、
 第二等の人は立派な人を師とし、
 第三の人は経典・書を師とする)
  佐藤一斎 言志四録

「成し遂げんとした志を、ただ1回の敗北によって捨ててはならぬ」  W.シェイクスピア

「敵を知り、己を知らば百戦危うからず」 孫子

「道徳なき経済は罪悪であり、経済なき道徳は寝言である。」 二宮尊徳

「 少年易老学難成
  一寸光陰不可軽 」 朱子

「辛いときほど、明るく振舞う
苦しいときほど、内に秘める」 鮒谷周史

「Your time is limited,
 so don't waste it living someone else's life
Don't be trapped by dogma -
which is living with the results
  of other peoples thinking.
Don't let the noise of others opinions
 drown out your own inner voice.
And most important ,
  have the courage to follow your heart and intuition.
They somehow already know
  what you truly want to become.
Everything else is secondary.」   -Steve Jobs. 


よければこちらをクリック戴ければ嬉しいです。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村
最新記事
プロフィール
HN:
UT
HP:
性別:
男性
職業:
環境エンジニア、ショップ経営
趣味:
自然と音楽をライブで感じる
自己紹介:
本当に人のためになる仕事をしたい。本当に人の為に生きれる自分でありたい。そう願うとき、どうしても自分の考えの甘さや緩さが目立つようになりました。煩悩にまみれ、自我が強く、自分を守りがちで男らしくない自分。

もちろん、世の中にはそんな我の強い人もたくさんおられます。これまで、そういう人をみては、”子供だな”と感じたり、嫌悪感を抱いたりしていたのですが、それは自分の中にある嫌な部分を他人の中に見いだしていただけなんだと、痛感しています。

私、35歳にもなって、自分に甘く、すぐに自分を守るような自分でいてしまうとは考えてもおらず、このままでは周りを幸せにする事ができない、と強く思うに至りました。

そこで。
ここに今日から、自分を変えるため、少しでも人に役立つ言葉を記し続けようと決め、本ブログを開設しました。35歳の男が悩み、模索し、何か気付く姿に、少しでも共感してもらえたり、読者さまの救いになればそんなに嬉しい事はありません。

これから記す言葉達は、日々の観察からくる気付きだったり、偉人の名言紹介だったり、技術考察だったり、様々な方向から試みます。これらが少しずつ、自分の軸として形になるよう、一歩一歩、書いていこうと思っていますので、よろしくお願いいたします。


■略歴
現在、環境(主に水)関係のエンジニアリング会社に勤務中。企画提案、浄化プロセスの設計、営業、図面作成、現場作業まで。
日本水フォーラム会員

前職は某経営コンサルタント会社で、仙台、大阪と5年程度。ソリューション営業として、企業の課題解決につながるコンサルテーションプログラムを企画する日々を過ごしました。5年間ほぼ毎日のように午前様やった気がします。私のコンサルティング哲学は、次の書評に記してみました。
http://taiyo.yamatoblog.net/Entry/2/

学生時代の専門は、大学院では経営戦略。三品先生(今神戸大)のゼミで、三品流MBAを徹底的に仕込まれています。ゼミの入り口には「沈黙は罰金なり。闘志無き者は去れ」との張り紙が。
大学では、制御工学。ロボット等を動かす原理を研究してました。

ありがたいことに勉強は色々とさせてもらいましたが、やはり理論より実践。現場が大切、と信じています。イマジネーションやデザインのヒントは、現場にこそあると思うのです。制約を乗り越えて、新たなものをデザインし、生み出す。そうした価値を様々に企画したい。そうあれるよう、日々精進しております。

「デザインのヒントは現場にある。その場所でしか感じられない何かがある。
 制約の中、がんじらがらめをうまく使う。がんがらめの中にこそ、いろんなヒントがある。
 制約を発見するのが創造。自分のカラダは一つであることこそ、最大の制約。
 制約こそ、宝なのだ。」 隈研吾

私にとってデザインとは。
http://taiyo.yamatoblog.net/Entry/3/

■故郷
特に仙台は4年近く住んでいたため、今でも心のふるさとです。そんな仙台大好きっ子ですが、生まれ故郷の姫路をもう少し楽しい街にするきっかけを作りたいと、色々頭んなかでは構想を練っております。


■読んでくださり、ありがとうございます。
これからも日々更新を続けて参りますので、是非UTをよろしくお願いいたします。
最新CM
[05/29 UT]
[05/29 考える権兵衛さん]
[03/23 UT]
[03/23 渡辺]
[03/22 UT]
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
はじまりはこんなでした(古記事)
忍者アナライズ
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) no philosophy no life ~35歳男の挑戦、本当に人のために尽くせる人間となるための、鍛錬記録~ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]